花と神話~パンジー

パンジーは数千種を超えており、現在も品種改良が行われ、新しい品種が増え続けています。今回は、花の大きさ別にいくつか品種を紹介します。

■ 花びらの大きさ

巨大輪:花径10cm以上
大輪:花径8~9cm
中輪:花径6~7cm
小輪:花径4~5cm
LRテラノ・マリアンナ
花びらの色が縁から薄紫色、黄色の品種です。巨大輪の大きな花びらを秋・冬・春に咲かせます。

コロッサス・ラベンダーサプライズ
コロッサスとは、巨大輪が特徴の品種です。ラベンダーサプライズは、花びらの芯が黄色で、白から濃い紫のグラデーションが美しい花色をしています。フリル咲きで花びらが大きくヒラヒラしている様子が特徴です。

LRアリルシリーズ・いちごみるく
アイボリーホワイトの花びらに濃赤色のブロッチが入っているのが特徴で、色の個体差が楽しめる大輪品種です。

インペリアル・アプリコットシェード
ピンクと黄色が混ざったパステルカラーの花色が人気の高い大輪の品種です。かわいらしい花姿をしています。

LRビーコン・ブロンズ
上弁が黄色で下弁が濃赤銅色の複色パンジーです。中輪で、秋・冬・春に花が咲きます。

こぼれ咲き・フロスト
開花が進むにつれて縁の花びらがライトブルーに変化する中輪品種です。こぼれ咲きとよばれるほど、花がたくさん咲くのが特徴です。

ミルクセーキ
中心が濃い黄色、花びらは黄色と白の度合いが個体差を楽しめます。花径4~5㎝の小輪品種です。

ナチュレ・ブロンズシェード
ピンク色と黄色、ブロンズの複色の花が咲きます。シックな色合いで落ち着いたイメージの小輪品種です。

マリア・ライラックシェード
小輪のフリル咲き品種で、花びらがヒラヒラ波打った形状をしています。花色は紫、青、ピンクの複色で、全体的に淡い色合いです。

アコード・ブラック
中輪のフリル咲き品種で、花色が黒と珍しく、植えるとインパクトがあります。

キアンティ
花びらがピンク色に紫色のストライプが入る中輪の品種です。ストライプの入り方には個体差があるので、違いを楽しめますよ。

フェアリーチュール ミラノ
パンジーには、珍しい八重咲きの品種です。黄色と赤の複色で、落ち着きのあるアンティークな雰囲気があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)