今日の散歩道~蓮

夜間通して激しい雨が降り続いたが、5時に目を覚まして空を見上げると、部分的に雲の切れ目がみえたので、恒例のウォーキングに出発した。明け方までの降雨のせいか、泥濘だらけで公園内に足を踏み入れられず。

仕方なく周辺部の散策に切り換えた、自宅周辺部に有った水田は殆どの場所が、宅地開発で姿を消して仕舞った。
僅かながら残った貴重な水田に稲が植わっているのを見ると、なぜか心が安らぎます。

水田横の野池には蓮が花をつけていました、気候条件のせいなのか、例年に比べるとメッキリ花のつき方が少なく感じました。14千歩のウォーキング終えて帰宅、変わらぬ日常です。

山仲春男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

前の記事

花と神話~セージ

次の記事

ラベンダー