ザクロ

和 名 石榴(ざくろ)
花言葉 円熟した優雅さ
英語名 Pomegranate
別 名 セキリュウ、ジャクロ
分 類 ミソハギ科ザクロ属
原産地 西南アジア、南ヨーロッパ、
北アフリカ原産
花 色
花 期 6月~7月(初夏)
メ モ ザクロの名前の由来は諸説あり、原産地とも考えられるペルシア湾東方の「ザグロス山脈」の名前にちなむという説などがあります。

属名の学名「Punica(プニカ)」 は、ラテン語で「Poeni(フェニキアの)」を意味し、古くカルタゴ周辺(フェニキア人の海外植民市)がザクロの原産地であると考えられていたことにちなみます。

ザクロの実の花言葉は愚かしさ、結合。
ザクロの実の花言葉「愚かしさ」は、うっかりザクロを食べてしまったギリシア神話にちなみます。

「結合」の花言葉は、果実の粒が仲よくあつまっていることに由来します。

スペイン、リビアの国花。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

前の記事

クチナシ

次の記事

ダリア