親子みち草散歩図鑑53~ヌスビトハギ

ヌスビトハギ
科目 マメ科
生活 多年草
花期 7-9月
花色 ピンク
草丈 60-100㎝
場所 低地から山間部の草地から森林周辺に生える。小さな集団をつくっていることが多い。開けた草地ではあまり見られない。
特徴 背丈は60-100cmになるが、その約半分は花穂である。茎は細くて硬く、株立ちになって立ち上がる。その表面は触れるとざらつくが、これは細かな鉤が並んでいるためで、これによって衣服などによくくっついてくる。言わばマジックテープ式のひっつき虫である。果実が泥棒の足跡に似ているところからその名がついた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)