親子みち草散歩図鑑62~イヌホウズキ

イヌホウズキ
科目 ナス科
生活 1年草
花期
花色
草丈 30-60㎝
場所 畑や道端、民家の庭先などに生息
特徴 世界の温帯から熱帯にかけて広く分布する。日本では史前帰化植物と考えられており日本全土に分布。茎の途中から花柄を出し、その先端に一見すると一点から複数が周りに広がる散房状に4-8個の花をつける。花は白いナス状の花びらから、黄色いおしべが突き出している。バカナスとも呼ばれ、ホオズキやナスに似ているが役に立たないことから名付けられた。全草にソラニンを含む有毒植物。しかし熱帯では全草を煮て食べる地域がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)