親子みち草散歩図鑑~ヒメオドリコソウ

ヒメオドリコソウ
科目 シソ科
生活 越年草
花期 3~5月
花色 紅紫
草丈 10~25㎝
場所 畑やその周辺、空き地から道端にまで群生。
特徴 花は小さいが、葉も色づくから華やか
三角形の葉が重なりあうようにつき、上部の葉は紅紫色を帯びる。その葉の間から淡い紅紫色の唇形花を次々に咲かせる。ホトケノザとよく似た形の花だが、花の基部が葉の重なりに隠れているのが特徴。踊り子が輪になって踊る姿にに見えることからその名がついた。ヒメは「小さな踊り子」の意味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)