ニホンスズランとドイツスズランの見分け方

一見すると同じに見えるニホンスズランとドイツスズラン。自生している様子を見れば、大きい方がドイツスズラン、葉の下に花が生えているのがニホンスズラン、と見分けがつきますが、花の部分だけを見るとなかなか見分けがつきません。

しかし、たった一つ見分けられる方法があります。それは、花の中。真っ白な花の中に赤い点が付いている方がドイツスズラン、真っ白なのがニホンスズランです。現在出回っているスズランは中が赤くなっているものがほとんどです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

前の記事

オジギソウ

次の記事

カラ-