今日の散歩道(178)~ノハラアザミ

今日も気持ちの良い小春日和、少し木漏れ日の差し込む林の中で見つけた、盛りを過ぎたアザミの花です。

キク科に分類されるアザミ類は亜種を含めて種類が多く、春から夏にかけて日当たりの良い場所で大きな株で花咲くノアザミではない事はハッキリしてますが・・・・・特定は難しい。

この時期に花をつけて、総苞の形や花が直立して真上を向いていること、茎葉が少ない姿から、日本固有種の「ノハラアザミ」かなあと、見当を付けましたが、間違っているかも知れません。

林の中は、落ち葉が降り積もり、冬に向けての準備が静かに進行中です。

山仲春男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)