今日の散歩道(93)~フウセンカズラ~

昨日の今頃は、山の空気は違うなあと言いながら残雪が残る涼しい場所で、高山植物を眺めてゆったり過ごしていたのに、

今日は一転して熱風吹きすさぶ中を、買い物で汗まみれになって帰宅しました、もうエアコンの部屋からは動けません。

歩いていると石垣上のアルミサッシに巻き付いた、ムクロジ科のフウセンカズラ(風船葛)の実が風に揺れていました。

この植物は花を観賞するためでなく、ふくらんだ袋状の果実を楽しむ目的で栽培されている蔓性植物で、この様に

風に揺れていかにも涼し気に見えます。  ゴーヤと同じく、グリーンカーテンとして、強い陽射しを和らげる効果を期待して

栽培しているのを良く見かけます。

山仲春男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)